転職する際のタクシー会社の選び方のポイント

タクシー業界へ転職したい

近年タクシードライバーとして転職したいと考えている人が増えています。タクシードライバーへ転職したいのであれば、たくさん情報収集をしましょう。そうすることで転職して失敗することは無くなると思います。

タクシーの業務形態について

タクシードライバーには、会社から独立して個人で営業をしている人がいれば、会社の従業員として働いている人もいます。この二つの業務形態の特徴には大きな違いがありますので、下記にまとめてみました。

個人タクシーと法人タクシーの違いについて

個人タクシー

独立するためには、さまざまな条件をクリアする必要があります。まずタクシードライバーとして経験が10年以上必要です。申請時に35歳未満だった場合は、同一のタクシー会社に限ります。そして希望する営業エリアでの経験が継続3年以上あることが必要です。また申請する前の段階で3年間無事故無違反であることも必要となります。なお35歳未満の場合は10年間無事故無違反であることが条件です。普通2種免許は絶対必要ですが、タクシードライバーとしての経験がある場合は、普通2種免許は持っているはずなので大丈夫でしょう。

法人タクシー

タクシー会社に勤務している従業員が使用しているタクシーのことを指します。法人のタクシードライバーとして勤務する場合は、普通2種免許を持っていれば大丈夫です。普通2種免許の所有以外、必要な条件はありません。

[PR]タクシードライバー求人を数多く紹介
転職を検討しているなら注目!

[PR]タクシーは名古屋がオススメ
安定している給料が受け取れる会社あり!

[PR]コールセンターの派遣情報が満載!
働き方を選べる職場★

自分自身に合ったタクシー会社へ転職しよう!

男性

歩合率をチェック

タクシー会社へ転職する場合、一番気になるのが給料でしょう。誰しも前の会社よりも多く稼ぎたいと思うものです。多くの会社で歩合給があります。そのため歩合率によって給料が大きく変わりますので、気になるタクシー会社があれば歩合率についても調べてみましょう。

会社の立地をチェック

会社がどこに位置しているかも重要なポイントとなります。自宅から会社までの距離が近ければ通勤時間も短いので、通勤によるストレスも少なくすることができ、精神的な負担がかかりません。また人通りが多い場所に会社が位置していた場合、業務を開始してから早い段階でお客様を乗せることができる可能性があります。

タクシー会社に転職した方の体験談

転職してよかったです

以前働いていた会社は、給料が上がらずサービス残業が多かったので精神的に辛かったです。友人からタクシー運転手は稼げると聞いたので、求人に応募してみました。頑張れば頑張った分だけ給料に反映されるので、とても嬉しいです。おかげで以前の会社で働いていた時よりも年収が2倍アップしました。

家族との時間が増えました

前の職場では不規則なシフトのため、あまり家族との時間が取れなくて悩んでいました。土日が休みのタクシー会社が求人を出していたので、そこの会社へ転職したところ、充実した生活を送ることができたので感謝しています。

精神的に楽になりました

前職はほとんど休日がないので、プライベートの時間が取れずにいたことが悩みでした。ある日タクシードライバーの人から「タクシー会社は残業がない」ということを聞いたので、転職しようと決意しました。聞いていた通り残業がなく、思う存分趣味を楽しむことができるので、転職してよかったです。

タクシー会社に関するお役立ち情報

タクシー

タクシー運転手の求人に応募するなら面接の対策を!

タクシー運転手の求人にチャレンジするのであれば、面接の対策は入念にしておきましょう。面接時にはよく聞かれる質問があります。この質問に対しての適切な答えを用意しておけば採用される可能性は高くなるでしょう。

READ MORE
タクシー

タクシードライバーの求人を探している人が知っておくべきこと

タクシードライバーがどのような勤務をしているのか分からない方もいらっしゃると思います。勤務内容を知ることで、自身がどのように働くのかイメージがつきやすくなるでしょう。基本的な勤務内容をまとめましたので、求人に応募する前にチェックしてください。

READ MORE